Menu

よくある質問

Home

三つ山晴風苑に関するQ&A

三つ山晴風苑はどのようなところですか?

三つ山晴風苑は、高齢者の方々の小規模集合住宅で、各居室は20.90㎡~25.10㎡のゆったりしたスペースが確保されています。
食事付きで、経験豊かなスタッフによる24時間介護サービスが受けられるワンルームマンションとお考えください。

利用するのに条件はありますか?

ご利用頂ける方は、概ね60歳以上の入居時自立及び介護保険被保険者で、要支援、要介護1~5と認定された方となります。静岡県より(介護予防)特定施設入居者生活介護事業の指定を受けていますので、要支援・要介護の方が安心してご利用できます。
但し、入居時自立の方、介護認定未申請の方は、入居されましたら速やかに介護認定調査を受けて頂きます。
また、認定調査後に自立と認定された場合は生活サポート費のご負担がございますので、ご理解下さい。

入居の際、どのような準備が必要ですか?

ご入居の際は、居室にてご利用頂く家具などをご準備頂く事になります。ご自宅でお使いのお気に入りの身の回りの物をご持参下さい。(ミニテーブルセット、テレビ、衣類、雑貨等)
なお、ベッド、寝具一式は、全員レンタル品をご利用頂きます。それらの費用及び週1回のシーツ等の洗濯交換は、管理費に含んでいますので、別途料金をご請求する事はありません。

車椅子のレンタルは手配して頂けますか?

車椅子は施設として常時備えていますので、無料で御利用頂けます。

介護保険の手続きはしてもらえるのでしょうか?

浜松市にお住いの方につきましては、介護保険の申請手続き、更新及び変更申請の手続き全てを代行しております。浜松市以外の方の手続きにつきましては、ご家族の方にお願いしております。
但し、認定調査の際はご家族に負担のないよう、当施設のスタッフが立ち会って行います。

三つ山晴風苑での生活や医療についてはどのようになっていますか?

ご自宅で過ごされているように、ご自分の居室で過ごされたり、他の入居者の方と談話をされたり、散歩されたり、催し物にご参加頂く事が出来ます。
日常の医療につきましては、併設されております協力医療機関「さなるサンクリニック」で適宜対処させて頂きます。すでにかかりつけ医があり、そちらでの受診をご希望の場合は、引き続き受診頂く事が出来ます。
三つ山晴風苑では、協力医療機関に連携をお願いしておりますので、緊急時や急変時にはそれらの協力医療機関をご利用頂いています。また、健康相談も随時看護スタッフが行います。

介護体制はどのようになっていますか?

介護職員が24時間常駐して介護を行う体制をとっています。
また、介護職員は定期的に研修を行い、常に新しい介護技術の習得に努めております。

掃除などの家事や入浴の援助はして頂けるのでしょうか?

居室の掃除は1週間に2回以上行っており、毎日居室にご訪問させて頂く事なりますので、居室の換気や簡単な掃除は随時行わせて頂きます。また、お風呂につきましては週2回の入浴となります。

外出や外泊などは自由に出来ますか?

外出、外泊はご自由にして頂けます。いずれの場合も、お食事の中止は3日前までにお届け頂ければ、1食から食事費用を差し引いて計算させて頂きます。

面会時間はいつでしょうか?

ご面会は防犯上の事もありますので、午前11時~午後8時までの間となっておりますが、緊急時はこの限りではありません。午後7時~翌朝午前8時までの間は施錠しておりますので、インターホンでお呼び下さい。

入居中に困った事があった場合、どこに相談すれば良いですか?

三つ山晴風苑の職員にメモ、又は口頭でご相談下さい。
ご要望・苦情など、どのような事でも結構ですのでご連絡下さい。

退去の際の手続きはどのようになりますか?

ご退去される場合は、1か月前までに施設長までご相談下さい。ご退去の手続きをご案内致します。

その他、三つ山晴風苑へのご質問はこちらへお問い合わせ下さい。

理事長あいさつ
facebook